人生花あり草あり

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2009年07月01日

浦島屋でした。

高崎は五番街通り…
ここのところ連日、電線を地中に埋める工事を行っているのです。
ついに今日は、当店パパゲーナ前。
店前スレスレに大きな穴が空いています。
蟹さん歩きで、店に入ったり出たり…

穴を見ちゃうと、吸い込まれて、落ちてしまいそうです。

当然、お客様の足は遠のき…
なんとまあ、『浦島気分』な一日でございました。

明日もまだ当店前の作業らしいです。

パパゲーナファンの皆様には、ご迷惑をおかけしております。

が、明日も『浦島屋パパゲーナ』は元気に営業しております〜

どうぞ、勇気を出して…、蟹さん歩きでのご来店、おまちしています。

  


Posted by papagana at 23:32

2009年06月28日

せせらぎ通りで…

『せせらぎ通り』て知ってます?
慈光通りの“さくらや”さんの信号を北に曲がった小さな通り…
今日は手作りイベントやってます。
パパゲーナも、オリジナル苔玉と麻糸バックを引き下げて出店してます。
4時までやってるよ
覗いてみてね

  


Posted by papagana at 09:51

2009年06月23日

何となく気乗りしない日…もあるよね。

朝から何とな〜く、気持ちが落ち込んでいる。
特別な理由がある訳ではないのです。
何とな〜くなのです。

気持ちを振るい起たせるために、まず、美味しいコーヒーを淹れて…。
いただいてみるが、効果無し!
くだらない話しで、馬鹿笑いをしてみる、益々逆効果!
こんな日は、“おとなしく”しておこう…


店に活気がない!!

ような気がする?です

結局、この蒸し暑い天気のせいにして、みたものの…

気持ちは曇り空!
まっ、こんな日があってもいいかしら?

★明日天気になーれ!
  


Posted by papagana at 22:24

2009年06月18日

ペチュニア植えて

何週間前だろう?
五番街通りのテラコッタ達にと、ペチュニアの花苗が配られたのです。
隣りの会社社員の方達が、慣れない手つきで植えていたのです。
花屋としては、見て見ぬふりをするわけにもいかず。お手伝いさせて頂くことに…。
暑い日差しの強い日で、日焼けを気にしながらの作業は、キツイ?
女性には、ツライ!
そんな中、『高崎がデートしたくなる街になればいいね』の一言!

あー本当に!そんな街になってくれれば植えがいもあるのにね〜。


しかし、歩道の中途半端な場所にある、このペチュニア達の面倒はいったい誰が?

  


Posted by papagana at 00:15

2009年06月13日

これって脱皮?(カメ吉編)

かれこれ15年物の草亀のカメ吉(たぶん雌)さん。
45cm程の水槽が、彼女のお家。小さくたって陸地とプール付。
そのプールにやっと入る程に大成長!
一か月程前の事、プールにいるカメ吉さんの甲羅の上に?何だろ藻のような?そうでないような?
これは、脱皮!かしら?
15年も居るのに初めて目にする。この姿!
そう言えば、プールの水の交換や、食事の世話は、前の家のおばちゃんと、隣りのジージでした。
下町風情の残る我が家の周り、人情も厚い!

そんな皆で、カメ吉さんは脱皮か否か、しばし井戸端会議!
微笑ましい光景な!

そろそろプールも大きくしたいのですが、それには、まずお家も新築しなくては…
ね!
  


Posted by papagana at 21:29

2009年05月17日

魔女の森をぬけると…

雨に洗われた新緑のなんと綺麗なこと!
昼間に実家に帰るのは、久々の事です。
車で高崎から約一時間…。渋川、前橋、高崎が見渡せ伊香保温泉が真正面に見える、標高の高い場所。
路線バスも走らない、山奥なのです。

なので、緑がいっぱい!
息子が三、四歳位の時
『魔女の森をぬけると、おばあちゃん家があるんだよね。』
えっ?……魔女って…
子供には、何が見えるの?
そう言えば、ちょうど輸入りんごが入り、店先で見掛けた時も『あっ…魔女の毒りんごが売ってるよ!』と、大きさ声で指さした事もあった。(確かに毒どしい色でしたが…)
彼の中で魔女はブームだったのか?
それにしても、子供の発想や感じ方は、想いもよらぬもの…

そんな柔軟な脳みそが、欲しい、とっても欲しい!

こんな山奥でこたつに入り、半日ぼーっとしてました。

何となく、脳みそが少し休んで、柔らかくなったような……



  


Posted by papagana at 23:07

2009年05月15日

ハートの形

当店で一番忙しい一日、『母の日』も終わりやっと一息。
この一日にいろんなドラマがあるのです。

小学6年の時から毎年この日に一人で来てくれて、今年で4年目になる男の子。

新社会人になり、初給料で…。

毎年この日だけは…の方。

それぞれの想いを込めた贈りもの…。

ハートの形は違っても、詰まった想いは温かい!
このハートカズラの葉っぱのように、ハートがつながって!


残念なことに疲れは三日遅れでやってくる…。


  


Posted by papagana at 22:03

2009年04月27日

知らなかった。玉葱とコンタクトレンズの関係。


「玉葱って冷蔵庫で、冷やしてから切ると、涙でないのよ〜」と…
先日テレビの料理番組で得た情報を、早速試してみた。
朝から冷蔵庫に入れて、夕飯の支度時に、こわごわ使用!なんと本当に涙一つ出ない。
以前ならテッシユをかたわらに、涙と鼻水を拭いながら、玉葱と格闘していた。
なーんと画期的な裏技なのだ!
翌日、すっごく知ったかぶりをして話をすると。
「コンタクト入れてるから涙は出ないですよ!」と、…
……
ウッソ!だって涙腺はめんたまの下に付いてんだよ!エエッそんな馬鹿な!

彼女一人の話では、信用ならぬと、コンタクトをしているという友人に聞くと、かれこれ10年は玉葱に泣かされていないとのこと。

本当なんだ…

コンタクトを入れる勇気のない私には、今まで話題にもあがらなかった話。

でも、まだ疑っているのです。

あの日から、我が家の冷蔵庫には玉葱が入っているのです。


本当なんだ〜。
  


Posted by papagana at 00:59

2009年04月21日

黒豆くん。大仏になる。

ちょいと寒いある日、黒猫の黒豆は温風ストーブの前で目を細め、微動だせずずーとこの姿勢…
何を考えているのやら…
パパゲーナ癒し課の役目は果たしているも、非常に邪魔な位置。だが作業に追われる私達は黒豆をまたいで行ききしつつ、蹴られても、じーっとこの姿勢…
なんとまあ温厚な性格なのかしらね。いつでも、平らな気持ちの黒豆を観ていると、『あー世界平和も近い』などと、錯覚してしまうのです。

ですが、トイプードルの“マイケルさん”とのご挨拶の時だけは『シャー』と男気を発揮…
マイケルさんは友達になろうとしてくれてるのに…
2匹の『平和条約』は、いつになったら結ばれることやら…






  


Posted by papagana at 14:27

2009年04月21日

始まってま〜す。

パパゲーナの菜野花展が始まりました。
〜25日(土)まで。
今月は
“ママーノからママへ”―リネン作家展―です。
前回大好評だったma・mano linenさんです。
麻布で作ったエプロン、キッチンクロス、ストール、袋物など…
自分作いのものから贈り物まで幅広くあります。
高崎は通町にある小さな花屋なので探してみてくださいね。

  


Posted by papagana at 00:19

2009年04月12日

看板息子…黒豆君の一日

当店の看板息子、黒猫の黒豆君です。
役職は癒し担当です。

先日は、店の前で道路工事をやっていました。
ビビリーな黒豆なのに、この日は珍しく扉のこっち側から工事見物、!
その後ろ姿はさながら現場監督?
しばらく見物の後は新聞紙で作った箱で昼寝。

さすが、癒し担当。
眠気を誘う〜。

  


Posted by papagana at 00:05

2009年04月09日

頑張る春見〜つけた。反省〜です。

こんなに小さな春見つけました。
アスファルトの小さなすき間から芽を出し、可愛い花を咲かせていました。
一日に何度も通る駐車場の端っこです。
なーんと、見落としていました。
この一か月程忙しく、気持ちの余裕がちっともありませんでした。
いけませんねー。何だか急に、日々の生活の中で大切な物を見落としているようで…。

時間は自分で作らないと、心の余裕も生まれないですね。
反省です…。
★時間はミーンナに平等にあるんだよね。使い方次第ってこっだわねー

  


Posted by papagana at 21:05

2009年02月24日

歯がゆい一日。

ここのところこの街道は、あちこち家の前を掘りおこしている。
今日は当店前が工事日です。水道管の工事。事前に申し訳ない様子で説明にはみえていたが、いざ始まるとやはり…迷惑。
出勤してみるとすでに水は出ない、いつ使えるようになるかは判らないと…
飲み水も手洗い水の用意もしていない!
なんと、水が無いというのは不便で不安なものなんでしょう…。
時間が経つにつれイライラしてくる、が…工事人が悪い訳でもなく、このイライラを消化しきれない。
水は出るようになるが、店前には大きな穴とパワーショベルがドカンといて、とても入店出来る様子でもなく。益々ガッカリ。
この年度末の時期にもー!て感じ。
きっと工事人も年度末で同じ気持ち?だったかも。
お互い歯がゆい一日だったような気がする。工事人の申し訳なさそうな顔が浮かびます。

早く終わりにして〜。
  


Posted by papagana at 22:39

2009年02月23日

人間ウォッチング!熱いうちに召し上がれ?

年の頃は70代のおじいちゃん!
上から下まで黒づくめのいでたち、右手に黒い傘を掛け、割り箸を持つ。左手には熱々のカップ麺!近くのコンビニでお湯を注いだのであろうか?多分ちょうど当店前で食べ頃…
ピタッと止まり、フーフーする。ズズーとすすり、5歩進む。また止まりフーフー。
この調子で進む。信号なんておかまいなし、青で止まり、あー赤なのに渡ってしまった。ひたすら熱々のカップ麺と格闘中!
傘を左手に掛けた方が食べ安いだろうね〜なんていらぬ心配をしてしまう。
よほど腹ぺこだったのか?きっと理由ある行動だろうが…。店内にいた私達は目が点!状態で、そーと見送る事しかできなんだ。

もしかしたら、このじいさんはいつぞやの後ろ向きに歩いていた、あの宇宙人じいさんでは?なんとも未確認ですがね。
当店前は時々、不思議な人を目撃するのですよ。

  


Posted by papagana at 23:42

2009年02月16日

ハートまたまた見ーつけた♪

ハートの花びらが集まってひとつの花になってる『シネンシス』という春の花を見つけました。ハートがいっぱいを見ていたら、ニンマリ♪目尻が下がってしまいました。
ホッとしますね
日々の中にホッとすることたくさんあるのに、忙しくしてると、ついつい見落としちゃいますよね。

気分だけでも、幸せにもっともっと気持ちに余裕を持とう〜
★ちっちゃな幸福感もいくつも味あえば大きくなるよね〜
たとえば…美味しいものに出会った時とか!


  


Posted by papagana at 00:09

2009年02月12日

ハートみーつけた!

バレンタインが近くなり、あちこちにハートをみることが出来ます。

身近にあった、可愛い葉っぱ。ゲイラックスといいます。紅葉もするんです。ポスカなどでメッセージも書けちゃう。


見つけてみると、意外と身近にあるものですね。
なぜかこの形を見つけると、ニンマリ気持ちがホッとします♪
★おばさんも歩けば ハートにあたる。
  


Posted by papagana at 23:15

2009年02月11日

『菜野花展』始まりましたよ〜

高崎は通町にある小さな花屋で、恒例になりつつある『菜野花展(なのかてん)』…七日間開催するので、安易につけられたネーミングなのであります…
が、始まりました(〜17日迄)。
今回は、『焼き菓子工房ミッシュ』さんのおいしいもの展です。

狭い店内は春の花とお菓子が競いあっています。
バレンタインや手土産などによいかも。
もちろん自分にご褒美なんていうのもいいよね♪

花屋で焼き菓子といのも変ですが、お菓子とお花を一緒に贈るなんてのも、粋だね。

是非、覗いてみてください♪


  


Posted by papagana at 23:14

2009年02月09日

根拠のない自信はどこからくる?

高2の息子のある日
学校での様子を聞いていた時の事。
『クラス担任(30代男性)、俺の事好きだと思うよ』
『絶対!俺の事好きだよ』
遅刻や服装のだらしなさで、毎日のように注意されているであろうに…
『勘違いしているんじゃない?』の私の言葉にも、自信満々で言い放つのです。
理由は『なんとなく…』
だって…

出来の悪い物程なんとかと言うではないか!
なんとも幸せ君な我が息子…
ちょっと先が思いやられますが…。

が、その自信はどこからくるのだろう。
B型の血?
それで丸く納得しとこ。
B型の知り合いは『その血はBとは違う』と自信満々に否定していましが…。こちらもイマイチ説得力弱し

  


Posted by papagana at 23:32

2009年02月07日

食い気が邪魔をするのよ!

手作りフェアが前橋市民文化会館で、今日と明日の二日間開催されています。
おいしいもの、すてきなもの、たのしいもので群馬在住の作家さんたちが集まって手作りマーケット。
その中に“焼き菓子工房のミッシュ” さんも出店。
今月の当店の『菜野花展』はミッシュさんなので、早速私も下見をかね行ってきました。
クッキーやシフォンケーキや詰め合わせを購入し、他のお店もくまなく見て回り満足して帰ってきました。
昼食後早速いただき、おいしさに又満足。バレンタインバージョンのラッピングも可愛い!
これも、あれもと二人ですっかり完食。身も心も大満足。
さて、午後の仕事に取り掛かろう〜。
夕方になり、ブログタチアゲに協力してくれた、目茶目茶明るいスヌーピーコレクターの友人現れ。
「行ってきた〜。」「ブログ用の写真撮った〜?」と。
あ〜ぁっ! 食べてしもうた!何てことをしてしまったのだ〜。『菜野花展』の紹介をブログでと思っていたのに〜。私達ときたら食い気が先走ってしまい、写真一つとらず…
あ〜。おいしさを目で伝える事が出来ない!
最近落ち込む事が、多々あったので気をつけていたのに〜食い気が〜
又々落ち込む〜。
こんなスタートで『菜野花展』大丈夫なのだろうか?自問自答の現在です。
ですが、期待していてくださいな。11日から『焼き菓子展』はちゃんと始まりますよ〜。
  


Posted by papagana at 22:46

2009年02月01日

『かりんとうまんじゅう』はやっぱりうまかった。

室田の『おおみや』さんの“かりんとうまんじゅう”をいただきました。
高島屋の催事に出店していて、大人気だとか。開店10時20分前に入店、行列に並ぶも、すでに遅く買えないほどだったと…
そんなに美味しいまんじゅうなの…?と少し疑い気味の私には、その騒ぎには全く興味無しでした。でしたが…
“かりんとうまんじゅう”を教えてくれた、目茶目茶明るい友人が裏の手?で入手!それが美味しいものに詳しいマイケル(トイプードル)ママに渡り、晴れてわが手にもおすそ分け頂いたのです。
さほど期待していなかかったので、なんなく一口目!“美味しい〜”皮もあんこも“美味しい〜”
並んでまでも欲しくなる気持ちがやっとわかりました。
美味しい物に出会うと幸せ気分になれるものですね。
単純なできの私はこの一個で元気になったのです。
皆さんありがとうー

  


Posted by papagana at 09:12